豊島政一のマーケット分析最前線!

Tading technology make our future to next sustainable stage. Change the future.

豊島政一のマーケット分析最前線! イメージ画像

人口ボーナス

皆お元気でしょうか。アメリカの株式が十月に入ってから大暴落しています。もともと十月は下落しやすい傾向にあるとはいえ、ピークから半値になってしまった高成長株もあります。つくづく、株式の怖さを思い知らされました。ところで、私はこの下落がおおむねの予想とは違い
『1970年代に似た米株の値動きについて』の画像

米国の対世界ボーナス人口成長率と米国株国連推計の40代前半人口成長率の米国と世界との差分が下図青縦線、金価格でデフレートしたダウ平均株価指数が下図黒線です。今後、2025年に向けて米国株式は上昇するといえます。国連推計の40代前半人口成長率の米国と世界との差分が
『米国株ロングフォーキャスト-ファンダメンタルズ分析を中心として-』の画像

皆さん元気でしょうか。私は大学で計量経済学を学習しておりましたので、時系列データの分析というものをよくやっています。たとえば、人口ボーナスと株価の間に相関関係があるとすると、今後の人口ボーナスの推移を元にして株価がどうなるか予測できるわけです。  このた
『人口ボーナスとの回帰分析により上海総合指数の株価チャートの推移を予測すると、株価暴落が長く続く。』の画像

↑このページのトップヘ