下落する仮想通貨アプリのダウンロード数

私が投資をするうえで気にしているのがアプリダウンロードランキングです。

下記は、ビットフライヤーアプリのダウンロードランキング推移です。右肩下がりです。ファイナンス分野でのランキングは、53位まで下落しています。

image


image

トップとなったCash app

一方、米国でもコインベースのアプリランキングが年末年始のトップから現在は33位まで落ちており、代わりにスクエア社のキャッシュアプリがトップランカーとなっています。定性的に見れば、非常に有望な企業ということになります。

image

image

スクエア社の財務推移

下記は、上から順にSQ社の財務諸表の推移表、売上とEPSの推移、売上とEPSの対前年四半期比伸び率推移、株価チャートとなります。

2016年第1四半期の決算が失望されましたが、その後、2016年第4四半期決算が評価され株価が第2ステージに移行しています。その後は、売り上げ伸び率が加速するものの、利益伸び率は鈍化しています。

しかしながら、第2四半期決算の利益は今までの傾向によると、年間で最も良い傾向にあるため、8月初旬の決算で売り込まれると断言はできません。

アプリの人気から見ても、たとえ赤字継続でも、思惑買いが入り続ける状況に変わりないでしょう。

image

image

image

image