auto上図は自動売買の理論損益と実際損益である。何回かプラットフォームの自動停止があったため、実現損益が大きく損なわれ取引から撤退した。自動売買においては、通信障害や停電等のあらゆる危険が考えられる。最終的にはマニュアルトレードにならざるを得ない。