経済社会の分析を中心として

凡人の投資ブログ‐株価、為替の予測で資産形成

更新情報

XRP日足直近100本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 XRP日足直近50本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 XRP日足直近25本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 XRP5h直近50本 Investing.com 日

日足直近100本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 日足直近50本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 日足直近25本 Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。 5h直近50本 Investing.com 日本 によって機

今週からボンド円を売ったところです。私も相場の負け歴がこんできて、できれば一度も勝ったことがない為替証拠金取引には手を出したくありませんでした。人生、仕事、相場、すべてにおいて思いとおりにいくことなんてありません。にもかかわらず、相場を張るといい気になっ

円高局面になると、先進国の中で最も赤字を抱えるイギリスポンドがこれまで標的にされてきました。ジョージソロスは、ポンドを売り崩してイギリスをERMから離脱させました。英国の恒常的経常赤字ポンドを切り下げてもイギリスは経済力を回復していません。これがその証拠です
『ポンド円の季節性等について』の画像

為替相場の分析を行いたいと思います。まず、為替の中期的な決定要因としては、経常収支が近代経済学の教えでは要因とされています。経常収支による分析ここでは、財務省が出している四半期ごとにまとめた地域別の国際収支統計を用いて分析します。経常収支は16か月程度先の
『経常収支とサイクルから為替動向を予測する』の画像

さて、皆さんお元気でしょうか。相場がきな臭くなってまいりました。ようやくしばらくストップしていた。分析を再開したいと思います。景気ウォッチャー指数の動向まず、3月の景気ウォッチャー指数ですが、売りシグナルが発生しました。天井圏での売りシグナルは、中期的な
『サイクル、景気ウォッチャー指数から日経平均株価の推移を予測する。』の画像

G20に対する反応G20後の仮想通貨の値動きについては、ひとまず安心感から買われる展開です。ひとまず、下落の流れは落ち着いたところです。しかしながら、まだまだ予断は許しませんが、長期では上目線でいるところです。今後の展開今後の展開については、レンジでの膠着が続

本ブログ記事は、著者の勝手な考えにより個人的な相場観を記述したものであり、確実に将来そうなる保証はありません。投資の参考にすることはあっても、記事を鵜呑みにしてポジションをとることは決してやめましょう。

現在の再生可能エネルギーを取り巻く現状について考える。日本では、太陽光発電の導入コストが低下せず、再生可能エネルギーで立ち遅れた展開となっている。また、世論から再生可能エネルギー賦課金の上昇について、批判を受け、固定価格買い取り制度の買取価格の見直しや、

さて、もともと私は株式投資家なので仮想通貨は邪道と考えています。そこで、気を取り直して、ベトナム証券口座を開設しようとしたところ、現地口座開設がものすごく大変ということが判明しました。とりあえず、昨年末の時価総額ランキングを見てみると、銀行ばかりが上位に
『ベトナム証券口座開設で四苦八苦』の画像

私が投資を始めたのはリーマンショックの直前でした。あれから、いろいろなことがありました。感慨深いのは、2011年の東日本大震災で持ち玉が全滅したのもそうですが、2012年の春にエルピーダメモリが倒産したことです。当時、私はサイクル分析から2012年9月に株価が底打ち

今年、ようやくバブルに乗ることができて、そして今までの蓄積を生かして出口戦略も作成することができた。今までの苦労は、無駄にならなかった。しかしながら、相場を始めてから長い年月が経ってしまった。時間をお金で買うことはできないのだ。この相場分析をやっている中

大きく上昇したアルトコイン本日はアルトコインが大きく上昇しました。下記は、過去7日間の騰落率です。サイジングは出来高になっています。金ETFを抜き去ったビットコイン金の時価総額は、75兆円といわれており、世界最大の金ETFは、350ビリオンダラー、つまり、4兆円です
『仮想通貨市場の時価総額について俯瞰する』の画像

↑このページのトップヘ